FC2ブログ

【2/15&19】ZEROアドバンスコース(第9期)を開催します!

2019年01月20日
0
0
ZERO
こんにちは。
今日、午前、悩めるスーパー女子と話をしていて思いました。
すべてはバランスだと。


「できる」と評価されてきている人は、他者評価を軸にどこかで無理をしていることが多いもの。「できない」自分を曝け出せると随分楽になるんですけどね。しかし、そのことすらもはやどのようにしたらよいのかわからないようです。


意識のベクトルは、内向きと外向きがあり、凡人は内向きであることがほとんど。
それを僕は「我に入る」と表現しています。
特に、優等生で来た人は。他人の評価を気にするあまり、要は、超「我に入って」心身を壊してしまうんですよね。自他のバランスが極めて悪くなっているということです。
自分勝手、自己中心的が良いとは言いません。
しかし、自分自身をもっと大切にするという意味での「我」はとても大事です。
意識のベクトルが外を向いてばかりのときに過る言葉は、何をおいても「人の為」。
しかし、「人の為」と口にする人ほど「偽」。
人は誰でも元々は「他人に貢献するため」に生まれてきているのですから、自然体であればあえて言葉にしなくても「人の為に動いてしまう」ものなんだと思うのです。


DSCN7455.jpg


DSCN7482.jpg



さて、東京での第9期ZEROアドバンスコースを2月に開催します。
人は「思考・感情の鎧」に雁字搦めになっています。
鎧自体は人間である以上否定できません。しかし、その鎧が自由に着脱できるなら、それは何て生き易いことでしょう。


まずはその鎧を脱いで、ありのままに全開してみること。
そして、自分自身を受容することと、真の意味で他人を信頼すること、貢献することを体感的に学ぶ。それがアドバンスコースです。


今回は平日に開催します。
ベーシックコース未受講者でも受講可能です。
ご興味ある方はぜひエントリーください。


ワークショップZEROのサイトはこちら⇒http://seminar.opus-3.net/
エントリーはこちらから⇒https://pro.form-mailer.jp/fms/77ca13d5917


詳細は以下の通り。


ワークショップZEROアドバンスコース(第9期)

■日時:2019年2月15日(金)&19日(火)
    9:30~17:00(両日とも)

■会場:東京都新宿区内施設
※お申込みいただいた方に詳細をお送りさせていただきます。

■定員:4名

■受講料:¥87,000(税込み)

ご興味ある方はぜひエントリーください。
ワークショップZEROのサイトはこちら⇒http://seminar.opus-3.net
エントリーはこちらから⇒https://pro.form-mailer.jp/fms/77ca13d5917
スポンサーサイト
岡本浩和
Posted by 岡本浩和
株式会社オーパス・スリー 代表取締役
キャリアコンサルタント
米国CCE, Inc.認定GCDF-Japanキャリア・カウンセラー/講師
1964年 滋賀県生まれ
1988年 早稲田大学第一文学部卒業
1991年以後、大学生の就職支援、若手社会人のためのリーダーシップ研修、ストレス・マネジメント研修、コミュニケーション研修など500回以上のセミナーのファシリテーション業務を通じ、延べ10,000人に及ぶ個人カウンセリングを経験。
現在は、ベンチャー企業向けの新人研修やマネージャー研修の企画運営&講師として活動するほか、首都圏の大学にて「キャリア開発」の講座を担当。また、個人を対象に「人間関係の質をいかに向上させるか」をテーマに「ワークショップZERO」を毎月開催、日々「人間教育」に情熱を傾けている。

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply